Third Time's A Charm

毎日、ちょっと感じたことなんかを書き込んでます。 ニュースのこと、大好きな音楽のことなんでも書きますよー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
10月26日 MARS EURYTHMICS  インストアライブレポ
10月26日 MARS EURYTHMICS(磯部正文)
インストアライブ atタワーレコード 新宿店

行ってきましたっ!
いやー最高でしたよ。RJFでMARS見れなかったからホント嬉しくて。
会場に着いたのは1時半過ぎ。
既に列が出来ていたのでMARSのNewアルバムとアスパラのアルバムを買って列に入場。
整理番号は140番だったのでひたすらぼーっとして待つ。

いよいよ入場。
意外に早かった。



 
最初は後ろの方で6列目ぐらい。
でも背の高い人が多くて全然磯部さんが見えない。(この時リハ中だった)
どーしよーと思ってると前のOL2人組サンの前に大きな隙間がっ!
リハが終わった後に
「すいませーん」と言って
するりと2列目。笑

あはは。磯部さん真ん前のポディション。
やぱい。かなーりゆるーくテンションあがって、14時。

アコギを持って磯部さんが椅子に着席。
楽譜をめくって歌い出した。

少し枯れていて。でも深みがあって。
良い声でした。
ハスキンの磯部さんも良いけど、MARSの方が繊細な気がする。
この日はあいにく雨だったので3曲ぐらい歌い終わった後に
磯部さんが雨ネタ。
タクシーの話でした。

「ここに遅刻しそうになってタクシー乗ったの。
でもそのタクシーのおじさんがすごいしゃべる人でさ。

『ミュージシャンですか?』

『はぁ。』

『名前教えて貰えますか?』

あえて磯部さんは偽名を使ったとか。

『やっぱミュージシャンは違いますね。
そのアコギ、ギブソンですよね!いいっすよねー』

『はぁ。』

そして長々と色々な話をされたんだよ。
よくしゃべるタクシーのおじさんは嫌いじゃないけど
ほんとそれで運転してるかと思うと恐くて。
だって目があうんだよ。
タクシーのおじさんのミラーから見えるの目と。
いや安全運転して下さいって感じでした」

5曲ぐらいで退場するかと思いきや
「もう一曲やってもいいかな?」
と言って
お客さんからリクエストを聞く。

アンコールでやったのは
かたちあるもの。

この曲大好き。少し元気に慣れた気がするよ。

ライブのあとのサイン会。
かなーり最後の方になっちゃって。
何しゃべろうかかなり考えて
言ったのは
「アジカンのラジオに出たのおもしろかったです!
また出て下さい!」
って。なにやってんだ自分。
磯部さんも一瞬わかんなかったみたいででも数秒後に
『ありがとう。いっときます』

また出てくれるかな。
雨は降ってたけど、寒かったけど。
ウチの心は磯部さんの声のおかげでほかほかでした。
今度ワンマンいきたいな。
スポンサーサイト
ライブレポ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 東から西へ 影は色を変えて | home | 未完成なままの歌を 君は紡ぎ続ける >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。